フィッシング

初めてマゴチが釣れました!

ミヤ

小学生のときに父親に釣りに連れていってもらったのが釣りデビュー。その後ブランクがあったが、釣り部ができ釣り再開。日々勉強中だが道具ばかり増える。特にシマノ好き。

10月3日、天気は晴れ。風もそれほど強くない。
しかし波がうねっているので伊良湖水道はあきらめて、近場でのヒラメ狙い!
ポイントに到着し、まずはタイラバでスタートするもまったくアタリなし。

ミヤ

とにかく何か釣りたい!



しばらくすると「コツコツ」と小さなアタリがあり、釣り上げてみると小さなフグ。
タイラバのネクタイはボロボロに。歓迎しないゲストである。

すると船の近くでナブラ発生!

タックルをベイトリールからスピニングリールに変えてメタルジグを投入したがまったく反応なし。周りにいた船も集まってくるが誰も釣れていない様子。
隣にいる船長も反応ないねとため息。しばらくして、うめさんがエソを釣り上げるが、他のみんなはアタリもない渋い状況です。

うめさんが釣ったエソ


エソでもいいから釣りたいなと思っていたとき、今日はついていました。メタルジグがボトムに着底し、巻き上げた瞬間「ゴン」と何かが食らいついてきた!
今度はフグじゃないぞ。小さくはないがそこまで大きくない感じ。巻いている間はまったくの無抵抗。

海面にあがってきた正体は、マゴチです!

初めてマゴチが釣れました。嬉しいです!43㎝で特別大きいわけでもないですが、釣れただけで満足です。
そして美味しくいただくために締めてクーラーボックスへ。

今回マゴチが釣れたルアーはDUO ドラッグメタルTGヘビーウエイト グリーンゴールド150g


その後、2度目のナブラでツバスらしき姿を確認。あわててメタルジグを投入するも、まったく反応なし。今日の青物は渋いな。
ポイントを師崎に移動しタチウオを狙うが誰も釣れない状況。周りに船がたくさんいたが、それほど釣れてはいない感じです。

最後に去年ツバスが釣れた佐久島まわりに行こうということで移動し、私はカワハギ狙いの仕掛けを用意していたのでカワハギ釣りスタート。
何も反応ないなと思っていたとき「ググッ」と何かが掛かった。釣り上げると18㎝ほどの可愛いサイズの真鯛の幼魚だったので、優しくリリース。


その後は反応もないし、お昼もすぎていたので納竿。

帰宅後は、YouTubeを見ながら慣れない手つきでマゴチをさばき、お刺身でいただきました。
綺麗にさばけるようにもっと練習しなくては。

ミヤ

命に感謝していただきます

季節も秋になり最高の釣りシーズンに!楽しく安全に釣りライフを楽しみたいと思います。
最後まで読んでくださりありがとうございました!





  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ミヤ

小学生のときに父親に釣りに連れていってもらったのが釣りデビュー。その後ブランクがあったが、釣り部ができ釣り再開。日々勉強中だが道具ばかり増える。特にシマノ好き。

Pickup

1

2022.9/13更新 はじめに、あくまでも初心者レベルの個人的な意見で、大したことは言えませんが、伊勢湾ジギングを始める方や、一緒にボートに乗る方向けに記事を作りました。 撮影したジグの写真は、持っ ...

2

最近よく聞くSDGs。みなさんも一度は聞いたことがあるとは思いますが、何かと聞かれると詳しくはこたえられないという人も多いのではないのでしょうか。 簡単に説明すると、SDGsとは持続可能な開発目標(S ...

3

みなさんは釣りのマナーやルールを考えたことがありますか?どんなことにもマナーやルールが存在するものですが、誰もが楽しく釣りをするために今回は釣りのマナーについて考えてみました。 車は駐車禁止の場所には ...

4

新型コロナウイルスの出現により今までの生活が一変しました。手洗い、手指消毒、換気、マスク、そして密をさけるなどの新しい生活様式が実践される中で、釣りやアウトドアが大ブームだというニュースをよく見るよう ...

5

みなさん釣りをするのに何が必要かと聞かれたら釣り竿、リール、仕掛けや餌、ルアーなどを答える人が大半でしょう。 もちろんそれらがなければ釣りはできませんが、その中でライフジャケットを必ず必須道具に入れて ...

-フィッシング