フィッシング

ガンゾウ・コダイ・カサゴなど 雨のタイラバ&ジギング

うめさん

釣り歴は長くなく、投げ釣りから始めて、メバリング、テキサスリグ、ショアジギング、オフショアを経て、今は新たな釣りを模索中。今はルアー8エサ2の割合。食べて好きな魚は釣ったことはないイシダイ。猫を2匹飼っている。

  • 6月26日
  • 大潮前の中潮
  • 月齢/26.6
  • 出船時間/6時
  • 風/0〜1
  • 波・うねり/穏やかでもなく大きくもない
  • 天気/濃霧〜雨〜晴
  • 乗船者/船長・キャプテン・うめさん・ミヤ


今回はプレジャーボートで。
まず朝日礁に向かうところでしたが、到着前に濃い霧に包まれることになり、危険だということで引き返しトーノ瀬へ。

トーノ瀬ではポツポツとまわりの船が釣っていて、鳥山もできるが我々にはアタリもなく、時間が経つにつれ先ほどの霧が迫ってくる。

霧が近くに来たなと思ったところで雨となった。天気.JPでは午前はくもりの予報で降水確率は10%だったので、降っても小降りだろうと思い防水ジャケットしか持って来ていない。

雨が降り続く中しばらく釣りをするが、雨雲レーダーでは雨雲は通り過ぎるだろうということと、神島がうっすらと見えてきたので霧も晴れるだろうと判断し、再び朝日礁方面へ向かう。しかし霧は少なくなったが雨は降り続けた。

防水ジャケットで上はいいが、下はもうすでにびしょ濡れに。ジギングでは靴下から靴の中まで濡れそうだったので、ボートの屋根の下でタイラバを落としては巻き続け、何度か船を流していたときにヒットした。

最初は船長のカサゴだったけど、私にもヒット!

40ガンゾウビラメ

ガンゾウ(贋造)、ヒラメのニセモノだけど味はヒラメと変わらない、ガンゾウでは大きいサイズ。ちなみにエンガワは同サイズのヒラメより大きい。

その後ジギングでエソが釣れたり、キャプテンがサバフグを釣り、雨も小降りになってきた。すでに時間をだいぶ使ってしまったが、今回ここには青物の回遊は無かったということで肩を落とし移動する。次はマダイ・カサゴのポイントへ。

次のポイントに到着すると天気は晴に、突然真夏が訪れた。



私が雨で濡れて落ちた日焼け止めを塗り直してる時にキャプテンが早速ヒット、小さめだが塩焼きで美味しそうなサイズのマダイ!



船長も大きなカサゴを釣り、続けて追加の大きいカサゴにベラも何匹か釣れる。



強烈な夏の日差しを感じつつタイラバを落とし続けると、何度もアタリはあるがゆっくり巻いても早めに巻いても喰ってこない。
時間が来たのでこれにて終了、天気に惑わされた1日となった。


タイラバにはこれ付けてました。



読んでくれてありがとうございます!




  • この記事を書いた人
  • 最新記事

うめさん

釣り歴は長くなく、投げ釣りから始めて、メバリング、テキサスリグ、ショアジギング、オフショアを経て、今は新たな釣りを模索中。今はルアー8エサ2の割合。食べて好きな魚は釣ったことはないイシダイ。猫を2匹飼っている。

Pickup

1

2022.9/13更新 はじめに、あくまでも初心者レベルの個人的な意見で、大したことは言えませんが、伊勢湾ジギングを始める方や、一緒にボートに乗る方向けに記事を作りました。 撮影したジグの写真は、持っ ...

2

最近よく聞くSDGs。みなさんも一度は聞いたことがあるとは思いますが、何かと聞かれると詳しくはこたえられないという人も多いのではないのでしょうか。 簡単に説明すると、SDGsとは持続可能な開発目標(S ...

3

みなさんは釣りのマナーやルールを考えたことがありますか?どんなことにもマナーやルールが存在するものですが、誰もが楽しく釣りをするために今回は釣りのマナーについて考えてみました。 車は駐車禁止の場所には ...

4

新型コロナウイルスの出現により今までの生活が一変しました。手洗い、手指消毒、換気、マスク、そして密をさけるなどの新しい生活様式が実践される中で、釣りやアウトドアが大ブームだというニュースをよく見るよう ...

5

みなさん釣りをするのに何が必要かと聞かれたら釣り竿、リール、仕掛けや餌、ルアーなどを答える人が大半でしょう。 もちろんそれらがなければ釣りはできませんが、その中でライフジャケットを必ず必須道具に入れて ...

-フィッシング